当サイトからのごあいさつ

始めまして。キャッシングどっぷり男です。恥ずかしながら消費者金融やサラ金の常連です。たぶん、ほとんどの情報を知っているんじゃないかってくらい詳しいので、(あ、ブラックになったこともあるのでその辺も詳しいです。信用情報の共有レベルとか、共有される前に申し込んで審査フローに乗せる方法とか。)

はっきりいってなんの自慢にもならないってのは私自身も良く解っているのですが、どうせ終わった存在なのであれば、何かしらキャッシングで悩む皆さんの役に立てればいいなぁとこんなサイトを立ち上げた次第です。少しずつでせすがお金に関するコンテンツを追加していきますので、温かい目で見守っていてやってください。

どうしてもお金が必要な時の最終手段

急にお金が必要になった時、親族や友達にはなかなか相談はしづらいものです。 そういう時は、キャッシングが手軽でお勧めです。 キャッシングは借金になるので、ちょっと嫌だという人も多いと思いますが、 上手に付き合っていけば返済できなくなって、大変になる事はまずありません。 ただ初めて借りる場合は、突然高額な融資を受けるのは返すコツを知らないため危険なので、 最初は少額の融資から受けていく事がお勧めです。 どこの消費者金融会社にしようか悩んだ場合、今の時代はインターネットで検索をする事がお勧めです。 よく耳にする、アコムやモビットは大手の銀行と提携している為安全です。 また、借りられるかどうかの審査もインターネットで申し込みをして、早ければ即日に回答が来て その日のうちに融資を受けられることがあります。 昔と違って店頭に行く必要がない為、手軽で便利です。
また、主婦など収入がない人でも融資を受けられる場合がありますので、ぜひ一度インターネットで 審査申込みをお勧めします。 ただ必ず忘れてはいけないのは、絶対に返す事が出来る額を借りてください。 返せなくなって、借金まみれでは元も子もありません。 上手に付き合っていくと快適なマネーライフをおくることは可能なので、 きちんとしたプランでの活用が必須です。

→専業主婦などの方で総量規制対象外の借入を希望の方はこちらからおすすめのサイトを選ぶといいと思います。総量規制は年収の3分の1以上の貸し付けを貸金業者はすることが出来ないという法律なので、専業主婦などの方は気を付けてお申込みください!

良くある質問 消費者金融の審査について

消費者金融から初めて融資を受ける時、借り入れ希望者は皆お金に困っている人たちですから、審査に通るかどうか、緊張することでしょう。審査に通るポイントはいくつかあります。まず、勤続年数が最重要でしょう。仕事をしていることが最低条件であることは言うまでもないことです。仕事をしていなければ返済するあてがありませんから。仕事をしており、しかも勤続年数が浅くないことが必要です。最低一年は欲しいところです。勤続年数が数カ月などであれば、職を転々として生活に困っている、生活の安定しない人とみなされることとなり、審査に通らないことがあります。あとは、業種も重要です。
公務員などの、堅い職種が一番融資を受けやすいです。仕事内容や勤続年数、年収や毎月自由になる金額を聞かれたのち、会社に電話をして在籍確認が取れたら、審査完了です。今まで述べたポイントに問題がなければ、大体審査は通ります。しかし簡単に審査に通ったからと言って安堵せず、借り入れ額を最小限度に抑えるように自分を律して、消費者金融とうまく付き合っていくことを忘れてはいけません。

キャッシングについて

キャッシングを利用することは、借金をするということであり、キャッシングを利用していることは身内には知られたくないことです。今回は経済的に無利息キャッシングを利用しようとキャッシングサービスを慎重に選びました。しかし、キャッシングを利用するとお知らせの手紙が家に郵送され身内に知られてしまう恐れがあります。私もいざクレジットカードのキャッシング枠を利用しようと思ったときにそのことが頭によぎり利用を躊躇していました。そこで私はカード会社に連絡し、郵便物か届かずにキャッシングを利用できるか問い合わせてみました。オペレーターに話を聞くと、ネット上で郵便物を届けずに電子書類でお知らせする方法に変更することで、郵便物が届かないようにすることができると教えてくれ、私は早速実行し、キャッシングを利用しました。その結果、郵便物は届くことなく、また身内にも知られることがなくキャッシングを安心して利用することができました。それでも身内に知られていないからといって、必要以上に利用せず、計画的に利用していきたいと思います。